1. ホーム>>
  2. ゴルフ場ニュース 和歌山県

和歌山県のゴルフ場ニュース

特選物件 至急お売りします。
特選物件 お譲りください。
ゴルフ会員権時価評価を無料で発行します。
2018/11/16
【和歌山】 ラビーム白浜ゴルフクラブ
経営会社変更及び名義書換停止
平成30年11月1日、潟Aコーディアゴルフは新設分割により新設する潟宴rーム白浜ゴルフクラブに
対して全発行株式を譲渡し、ゴルフ場運営事業に関して有する権利義務を承継させた。
【経営会社】
潟宴rーム白浜ゴルフクラブ
【名義書換停止】
平成30年11月1日より
【譲渡権利義務】
@継承条件として預託金・プレー権も含め従来通り。
Aゴルフ場としての営業は1年間ぐらいを予定。
以降は閉鎖し太陽光発電事業へ計画予定。
B退会会員への預託金返還に応じている。
※現在、ラビーム白浜ゴルフクラブはアコーディアゴルフコースではない。
問い合わせ等は、ゴルフ場へ連絡のこと。
2018/05/02
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額期間】
平成28年5月1日 〜 平成31年4月末
【名義書換料】
■正会員(個人・法人1名) 300,000円 → 150,000円
■平日会員 150,000円 → 75,000円
■婦人会員 150,000円 → 750,000円   
■同一法人内 150,000円 → 75,000円
■相続(正) 150,000円 → 75,000円  
■相続(平日・婦人) 75,000円 → 37,500円
2017/12/23
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換料の減額期間を更に延長します。
名義書換料の減額期間を更に延長します。
【減額キャンペーン期間】
平成30年3月末日 〜 平成30年9月末まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2017/09/28
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額キャンペーン期間】
平成29年9月末日まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2017/06/02
【和歌山】 レオグラードゴルフクラブ
会員募集に伴う名義書換停止のご案内
【名義書換停止期間】
2017年7月1日より当分の間(募集期間中)
【募集要項】
■募集期間: 2017年7月1日より募集口数に達するまで
■募集種別: 個人正会員・法人正会員(1名記名式)
■募集口数: 100名
■募集金額: 200,000円税別(入会登録料)
■年 会 費: 24,000円(税別)
2017/04/24
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額期間】
平成28年5月1日 〜 平成30年4月末
【名義書換料】
■正会員(個人・法人1名) 300,000円 → 150,000円
■平日会員 150,000円 → 75,000円
■婦人会員 150,000円 → 750,000円   
■同一法人内 150,000円 → 75,000円
■相続(正) 150,000円 → 75,000円  
■相続(平日・婦人) 75,000円 → 37,500円
2017/04/04
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額キャンペーン期間】
平成27年9月19日 〜 平成29年9月末日まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2017/03/13
【和歌山】 南紀白浜ゴルフ倶楽部
正会員の補充会員募集案内
【会員募集要項】
■正会員:入会金のみ200,000円(税別)
■年 会 費:24,000円(税別)
※名義書換は停止しません。
2017/03/07
【和歌山】 朝日ゴルフクラブ白浜コース
コース名変更のお知らせ
平成29年3月1日にて、以下の通りコース名を変更いたしました。
【旧コース名】
朝日ゴルフクラブ白浜コース
【新コース名】
南紀白浜ゴルフ倶楽部
2017/02/16
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
名義書換料を改定します。
【実施時期】
平成29年4月1日〜
【名義書換料】
■正会員 500,000円 → 300,000円(税別)
※預託金充当が可。
※その他特典として、平成29年4月1日〜平成30年1月31日迄、家族割、友達割、レディース割の割引制度あり。
2017/01/24
【和歌山】 朝日ゴルフクラブ白浜コース
名義書換料が改定されました。
名義書換料は既に下記料金にて実施されております。
【名義書換料】
■正会員 200,000円(税別) 
■相続 100,000円(税別)
※年会費は変更無し。
2016/09/29
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額キャンペーン期間】
平成27年9月19日 〜 平成29年3月末日まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2016/05/27
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
運営会社が変更されました。
【運営会社】
和島興産梶i経営母体会社紀伊高原鰍ニ合併)
【代 表 者】
代表取締役 梅田千景
2016/05/18
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
名義書換料減額キャンペーン実施
開場40周年記念に伴い、以下の通り名義書換料減額を実施しております。
【減額期間】
平成28年5月1日 〜 平成29年4月末
【名義書換料】
■正会員(個人・法人1名) 300,000円 → 150,000円
■平日会員 150,000円 → 75,000円
■婦人会員 150,000円 → 750,000円   
■同一法人内 150,000円 → 75,000円
■相続(正) 150,000円 → 75,000円  
■相続(平日・婦人) 75,000円 → 37,500円
2016/01/27
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
名義書換料および各種登録料減額キャンペーン実施
【キャンペーン期間】
平成28年4 月1日 〜 平成29年3月31日まで
【名義書換料】
以下、価格は全て税抜き表示です。また名義書換料・各種登録料に預託金を充当することができます。
■正会員 500,000円 → 300,000円
[セット割]
■正会員 250,000円
ご家族(夫婦、親子、兄弟姉妹)・友人・知人が同時入会する場合、または会員様のご紹介により、会員様のご家族・友人・知人が入会する場合に適用されます。
その際「名義書換料割引プラン適用依頼および誓約書」の提出が必要となります。
[学生割引]
■正会員 100,000円
学生が入会する場合に適用されます。
学生証のコピー、未成年者の場合は未成年者の入会に関する同意書の提出が必要となります。
[レディース割引]
■正会員 200,000円
女性が入会する場合、名義書換料を減額いたします。
個人名義の申し込みだけではなく、法人名義申し込み時にその記名者が女性の場合も適用いたします。

[生前贈与]
■正会員 250,000円 → 87,500円
名義人様のご親族に名義書換をする場合のお手続きです。
キャンペーン期間中に限り名義人様の3親等内ご親族まで範囲を拡大いたします。
[相続]
■正会員 250,000円 → 87,500円
お亡くなりになった会員様の相続人様がご入会いただく場合のお手続きです。
[利用者(記名者)変更]
■正会員 250,000円 → 87,500円
名義人様名は書換せず、利用者様を変更する場合のお手続きです。
[種別変更]
■正会員 250,000円 → 87,500円
利用者様は変更せず、名義人様を法人から個人へ、または個人から法人へ名義書換する場合のお手続きです。
2015/12/21
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換料減額キャンペーン期間延長
【減額キャンペーン期間】
平成27年9月19日 〜 平成28年12月30日まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2015/12/01
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
名義書換料値下期間延長と追加企画
【減額期間】
平成26年4月1日 〜 平成28年3月31日
■正会員 500,000円 → 300,000円(税別)
※相続・生前贈与・利用者変更・種別変更
250,000円 → 87,500円(税別)
※キャンペーン期間中は生前贈与の範囲を三親等内の親族に拡大する。
【追加企画】
レディース割 正会員 200,000円(税別)
2015/09/10
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換再開と書換料減額キャンペーン
平成27年9月11日より名義書換を再開し、併せて名義書換料の期間限定減額キャンペーンを下記のとおり実施します。
【減額キャンペーン期間】
平成27年9月19日 〜 同年12月30日まで
【名義書換料】
■正会員 300,000円 → 150,000円(税別)
■平日会員 150,000円 → 75,000円(税別)
2015/08/05
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
預託金据置期間のお知らせ
【預託金据置期間】
入会日から起算して10年間据置。
【対象会員】
平成27年9月1日以降に名義書換により入会した会員が対象。
2015/06/23
【和歌山】 白浜ゴルフ倶楽部
法人名義書換料および一部内容修正
【名義書換料】
■法人 700,000円
■同一法人内 50,000円 
■相続・贈与 100,000円
■株式変更料 2株につき20,000円
【法人の形態】2名記名、1名記名1名無記名(入会者選択制)
※個人会員は2株1口、法人1名記名は無く4株以上1口
【一部変更】
■理事会 年4回(3月、6月、9月、12月、臨時)
■入会者添付書類 印鑑証明書のみ(住民票不要、写真不要)
■支配人代行 大谷秀生
■定休日 年中無休
2015/06/01
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
経営会社変更と人事変更
【変更日】
平成27年6月1日より
【経営会社】
旧: 紀泉開発株式会社
新: 株式会社アイランドゴルフマネージメント
【代表者】
代表取締役 関戸康浩
【支配人】
田渕大晴(タブチタイセイ)
【変更ホール数】
27ホールから18ホールに変更
※現在は停止中であるが6月以降に名義書換再開を検討予定。
2015/04/17
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
名義書換料を改定しました。
【名義書換料改定日】
平成27年4月1日 〜
【名義書換料(税込)】
■正会員[個人・法人] 500,000円 → 300,000円
■平日 250,000円 → 150,000円
■婦人 250,000円 → 150,000円
■同一法人内 250,000円 → 150,000円
【永久会員制度(税込)】
満65歳以上在籍10年、満65歳以下在籍15年以上の会員。
希望者は3親等以内に名義書換した場合、永久会員となれる。
■正会員 250,000円 → 150,000円
■平日会員・婦人会員 125,000円 → 75,000円
2015/04/14
【和歌山】 朝日ゴルフクラブ白浜コース
名義書換を再開しました。
【名義書換再開日】
平成27年4月9日より
【名義書換料】
■正会員 100,000円(税別)
■分割権 50,000円(税別)
※法人内についてはゴルフ場へ問合せしてください。
2015/04/02
【和歌山】 朝日ゴルフクラブ白浜コース
民事再生法の適用を申請
樺ゥ日ダイヤゴルフ「朝日ゴルフクラブ白浜コ−ス」(和歌山県西牟婁郡上富田町岩崎768、代表 石田巧氏)は3月30日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。
申請代理人は、野中信敬弁護士(東京都千代田区紀尾井町3-20、大島総合法律事務所電話03-3288-5091)。
負債は約168億円が見込まれる。
2014/12/06
【和歌山】 和歌山カントリー倶楽部
名義書換料を改定しました。
【名義書換料改定日】
平成26年12月1日 〜
【名義書換料】
■正会員[個人・法人・婦人] 1,000,000円 → 300,000円(税別)
※相続・贈与・同一法人内 250,000円
■平日会員[個人・法人] 500,000円 → 250,000円(税別)
※相続・贈与 150,000円
■平日会員[婦人] 150,000円(税別)
※相続・贈与 100,000円
・相続・贈与は親族3親等以内
・平成22年から実施の名義書換料期間限定値下は平成26年11月末で終了しました。
2014/12/01
【和歌山】 白浜ビーチゴルフ倶楽部
ゴルフ場を閉鎖しました。
「白浜ビーチゴルフ倶楽部」(歌山県田辺市新庄町内ノ浦3724−1)は、来年3月31日でゴルフ場を閉鎖し、跡地にはメガソーラー発電所を建設する予定であることがわかった。
白浜ビーチGCは、昭和42年(1967年)10月に東急土地開発鰍ェオープンさせた。
平成19年11月に会員の預託金を全額返還して、南紀観光梶i東京都港区)グループの南紀開発にゴルフ場を売却。
平成21年に、包装容器リユース・産廃物リサイクルなどを行う成本コンテナー梶i成本義雄代表取締役会長、大阪市淀川区)が取得し、経営は合同会社・南紀開発(大阪市)が行い会員募集(15〜20万円でプレー会員権)も行っていた。
現在の会員は270名強が在籍だが、プレー会員権のため預託金の返還義務は生じない。
従業員は全員、解雇予告を受けているという。
11月6日には会員向けに説明会があり、閉鎖理由として、"経営状態が悪化して負債が膨らんでいる"との説明があったようだ。
尚、紀伊民報(平成26年11月25日付)によると閉鎖に納得できない会員(理事の岡原伸治代表)が「存続を求める会」を発足させ、既に県内外を合わせ約7千人の署名を集めており、次回の説明会でゴルフ場側に提出するようだ。
ちなみに、同ゴルフ場のオーナーは不動産会社経営の山本定俊氏になっており、今年6月末に同ゴルフ場施設を保有する合同会社・南紀開発を取得したという。
2014/06/10
【和歌山】 紀泉カントリークラブ
ゴルフ場を休業しております。
【休場期間】
平成26年4月1日より一時休場、期間未定。
【問合せ先】
事務代行:潟fイリー社 電話06−6563−9021
2014/03/25
【和歌山】 海南高原カントリークラブ
名義書換を再開しました。
【名義書換再開日】
平成26年3月より
【名義書換料】
■正会員 150,000円(税別)
※民事再生認可決定は平成26年2月14日付確定。
2014/03/22
【和歌山】 いなみカントリークラブフジ
名義書換を開始しました。
【名義書換開始日】
平成26年3月1日 〜
【名義書換料】
■正会員 150,000円(税別)
■無記名正会員 200,000円(税別)
【年会費(税別)】
■記名会員 24,000円(税別)
■無記名会員 50,000円(税別)
【本社】潟tジ田産業
【代表者】代表取締役藤田泰成
2014/02/01
【和歌山】 紀泉カントリークラブ
名義書換を停止します。
【名義書換停止日】
平成26年2月1日 〜
【問合せ先】
潟fイリー社 会員管理部 06−6533−3565
2014/01/24
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
減額キャンペーン実施
【減額期間】
平成26年4月1日 〜 平成26年12月31日
■正会員 500,000円 → 300,000円(税別)
※相続・生前贈与・利用者変更・種別変更
250,000円 → 87,500円(税別)
※キャンペーン期間中は生前贈与の範囲を三親等内の親族に拡大する。
【キャンペーン期間中の特典】
・今回のキャンペーン期間中に限り、名義書換料等諸費用の預託金(全額あるいは一部)からの充当支払いを可能とする。
・セット割・・・200,000円(税別)
家族(夫婦、親子、兄弟姉妹)が同時入会する場合
勤務先の仲間同士、友人同士が同時入会する場合
現会員の家族、仲間が新規に入会する場合
互いの関係を証明する書類を名義書換書類に添付する事により、1名あたりの名義書換料を200,000円に減額する。
・学生割引・・・100,000円(税別)
学生が入会する場合、学生証等の証明書を名義書換書類に添付する事により、名義書換料を100,000円に減額する。
2014/01/20
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
民事再生法の適用申請
紀泉開発梶u紀の国カントリー倶楽部」(和歌山県紀の川市桃山町調月2506、代表福田哲郎氏)は平成26年1月17日に和歌山地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。
負債は約45億円。
申立代理人は山西陽裕弁護士(和歌山市十番丁59 ライオンズマンション和歌山十番丁202、山西陽裕法律事務所、電話073−432−3388)他ここ3期は連続欠損が続くなか、預託金返還などが厳しく、再生と存続を目的として、今回の措置となった。
2013/12/26
【和歌山】 国木原ゴルフ倶楽部
名義書換を停止します。
【停止期間】
平成26年1月1日 〜 平成26年3月31日まで
【停止理由】
新しい施策の準備のため。4月1日より名義書換を受付します。
2013/12/03
【和歌山】 紀の国カントリー倶楽部
名義書換を停止します。
【名義書換停止日】
平成25年12月2日 〜 未定
【停止理由】
会員整備の為とのこと。
2013/04/25
【和歌山】 国木原ゴルフ倶楽部
名義書換料改定のお知らせ
【実施期間】
平成25年4月12日 〜
【名義書換料】
■正会員[個人・法人] 315,000円 → 210,000円(消費税込み)
■婦人・平日会員 157,000円 → 105,000円(消費税込み)
■同一法人内 210,000円 → 105,000円(消費税込み)
※3親等内への名義書料は現行通り平成25年12月31日まで無料
2013/04/12
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
名義書換料の預託金充当キャンペーン
譲渡による名義書換の入会に際する名義書換料の支払いについて、預託金[全額あるいは一部]からの充当支払を可能とします。
【キャンペーン期間】
平成25年4月15日 〜 平成26年3月31日
【名義書換料】
■正会員 525,000円(消費税込み)
2013/03/12
【和歌山】 サンリゾートカントリークラブ
名義書換料一部減額キャンペーン
平成25年4月1日より平成26年3月31日までの期間限定で以下の種別が減額されます。
■正会員 262,500円 → 90,000円(消費税込み)
※相続・生前贈与・同一法人内記名者変更・種別変更
また、今回のキャンペーン期間中に限り一般譲渡の手続に関する諸費用の預託金[全額あるいは一部]からの充当支払を可能とします。
2012/09/24
【和歌山】 海南高原カントリークラブ
民事再生手続き開始申請のお知らせ
海南高原カントリークラブ[和歌山県]を経営する海南観光開発株式会社は、平成24年9月19日に和歌山地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。
負債額は約55億円
2012/08/21
【和歌山】 海南高原カントリークラブ
再生法申請を行う事を事前通告
会員に、平成24年8月7日付けにて、平成24年9月中旬を目途に民事再生手続開始の申立をすべく現在準備中であることを通知した。
現在の負債額は預託金返還債務約34億円、紀陽銀行からの借入金13億円を含め約55億円。
債権者説明会は、申立後の9月28日に和歌山市民会館・大ホールで開かれる。
2012/08/03
【和歌山】 紀泉カントリークラブ
名義書換料改定
株式会社デイリー社は、名義書換料の改定を行っております。
【改定日】
平成24年7月1日より
【名義書換料】
■正会員 157,000円 → 52,500円(消費税込み)
2012/05/25
【和歌山】 和歌山ゴルフ倶楽部(旧グリーンヒル和歌山)
民事再生法の適用を申請
株式会社LORDLAND WAKAYAMAGCが、平成24年5月21日大阪地方裁判所に民事再生手続きの開始を申請した。
同社は、平成17年9月に株式会社グリーンヒル和歌山から営業権を譲渡されておりました。
負債総額は未定。
2011/11/07
【和歌山】 海南高原カントリークラブ
名義書換料を改定いたしました。
書換料を以下の通り改定いたいしました。
【名義書換料】
■正会員 157,500円 → 105,000円(消費税込み)
2011/01/25
【和歌山】 海南高原カントリークラブ
名義書換再開のお知らせ
平成23年1月1日より名義書換を再開します。
【名義書換料】
■正会員 157,500円(消費税込み)
書換料は、従来通りです。なお、会員募集も同時継続
2010/01/20
【和歌山】 紀伊高原ゴルフクラブ
年会費を改定しました。
平成23年1月1日より、以下の通り年会費の改定がされました。
【年会費】
■正会員 37,800円 → 48,000円(消費税込み)
■平日会員 25,200円 → 32,000円(消費税込み)
※年会費=1〜12月〆